コロナワクチン接種

コロナワクチン接種が進んでいます。
日本全体でも人口の半数以上が2回目の接種を完了しています。

本社のスタッフもほとんどが2回目のワクチン接種(ファイザー)を完了しました。
1回目の接種は特に問題なかったのですが、2回目の接種の翌日はほとんどのスタッフが副反応で休むことになりました。

■副反応の症状(厚生労働省ホームページより)

2回目にどんな副反応が出たかを聞いてみると頭痛、発熱、疲労(倦怠感)が多かったです。

私は接種の翌日に激しい頭痛がありました。熱をはかると38℃あったので解熱剤を飲んで寝ていました。熱はあがったりさがったりを繰り返しました。

その次の日の朝には頭痛はなくなり、体温も平熱に戻りましたが、夕方になって今度は下痢の症状が出ました。熱も37℃を超えて微熱がありました。
接種から3日目にようやく副反応がおさまりました。

これから接種を受けられるみなさん
2回目の接種の翌日は副反応が出る可能性が高いです。
仕事、プライベートなどの予定を立てる場合はそれを考慮してください。
接種日が選べるのであれば休日前に接種するのがベストだと思います。

新型コロナウイルスの第5波はピークが過ぎて新規感染者は少なくなってきました。
ワクチン接種をしていても感染します。
油断することなく今までの対策は継続して実施しましょう。

マスクを外せるのはまだまだ先になりそうです。

(本社 大杉)

 

福井・京都・滋賀・兵庫での足場レンタル、仮設資材、住宅用足場、吊り棚足場、法面2号、モンキーステップのご用命は
フクムラ仮設株式会社

ページ上部へ戻る