車止め

昨年の事故事例で
斜面に車を登り方向に向けて停めていて、サイドブレーキを確実に引いていたのに、バックで転げ出しガードレールに接触し法面で止まった。ということがありました。

そこで検証しました。(2tトラック MT車)  
① サイドブレーキがしっかり引けていたのか確認をする。
② ハンドルを切って法面側にしておく。(乗り上げても、又歩道が有れば止まる)
③ MTのギアをロ-に入れてなかった。
④ 車が転げないか確認したか。
⑤ 車止めをしていたか。

大事故になる前に対策をしました。
一番に車止めをして、サイドブレーキの確認。
今回、トラックも営業車も車止めを装着することにしました。
 
よく工事現場や車道で車止めをしている車を見ますが、他人ごとじゃなく
まず、事故を未然に防ぐことから始めようと決めました。
遅いかもしれませんが気が付いたときから始めたいと思います。

(本社 大槻)

 

こんな感じで黙々と作業をされていました。
 
「こんなんやったらヒモ付きを買ったらよかった…」とつぶやきながら
大槻専務、ありがとうございました!!(大杉)

 

福井・京都・滋賀・兵庫での足場レンタル、仮設資材、住宅用足場、吊り足場、法面2号のご用命は
フクムラ仮設株式会社

ページ上部へ戻る