マスクの効果

マスクをするのがデフォ(※)になっています。
マスクにもいろいろな種類がありますが、その効果はどうなんでしょう。

先日、私のFacebookのタイムラインにあった写真(トップの写真)がわかりやすかったので紹介したいと思います。(写真の引用先のホームページを探したのですがわかりませんでした。写真のみ引用させていただきます。)

■吐き出し飛沫量
①②不織布or布マスク ③ウレタン

■吸い込み飛沫量
①不織布 ②布マスク ③ウレタン

こうしてみるとベストは不織布になります。

コロナウイルスの関係でマスク、手洗いをするようになって今のところインフルエンザに感染する人が少なくなっているようです。たしかに以前はせきが出るときぐらいにしかマスクはしませんでした。手洗いも今のようにお店に入る前に消毒液を使ってまではやらなかったです。コロナウィルスの功罪の功の部分でしょうか。

いずれにしてもこれからインフルエンザが流行する時期になります。
インフルエンザの予防接種を受けて、マスク、うがい、手洗いをしっかりして、コロナウィルス&インフルエンザに備えましょう。

しかし
いつになったらマスクがデフォでなくなるのでしょうね~??

※「デフォ」とは英語の「デフォルト」を縮めた言葉で、「欠席」「怠慢」などの意味を持っている言葉ですが、コンピュータやソフトウェア関連の用語としては「初期設定値」や「標準値」「規定」などの意味で使われます。

(本社 大杉)

 

福井・京都・滋賀・兵庫での足場レンタル、仮設資材、住宅用足場、吊り棚足場、法面2号のご用命は
フクムラ仮設株式会社

ページ上部へ戻る