外国人実習生入社式 ~Welcome to Japan~

12月24日に本社で外国人実習生の入社式を行いました。

 
今回は北近畿営業所のトパン アブドゥッローくん、ビリー マリク サラギーくんの2名です。
ふたりとも19歳です。


入社式では「仕事もがんばり、日本語も上手になるよう前向きに考えてください。これから1年、2年、3年と続けていたら人生の夢が見えます。これからの人生で日本での経験が活かせるよう大切に時間を過ごしてほしい。」と社長から挨拶がありました。
辞令交付のあとの自己紹介があり2人が夢を話してくれました。
トパン「お米の工場を建てたい。」
ビリー 「テンペイの工場をつくりたい。」
 ※テンペイは納豆のインドネシア版の食べ物です。


そのあと、役員、所属長の自己紹介があり、入社式は終了しました。 
研修ではフクムラ仮設の紹介を映像を見ながら行い、そのあとは挨拶のロールプレイング、お昼からは小園課長と北近畿の寮に行って寮について説明を受けました。

これから3年間、日本語の勉強と足場の作業をしっかり覚えてください。
元気にインドネシアに帰ることができるよう願っています。

(本社 大杉)

 

福井・京都・滋賀・兵庫での足場レンタル、仮設資材、住宅用足場、吊り足場、法面2号、モンキーステップのご用命は
フクムラ仮設株式会社

ページ上部へ戻る