まりこの部屋

掃除

雑巾がけをするとカロリー消化がとても良いと聞いたので
部屋は美しくなるし、健康になるし、やせれる。
一丁三徳やと思い、掃除を週3日ぐらいはします。
拭き掃除を丁寧にしていくと細かい箇所の汚れに気がつきます。
椅子の下のほこり、桟のほこりと、モップで手を抜いて拭き掃除をしても
隅のほうや細かい汚れが落ちていません。
しかし、雑巾で掃除をしたら、モップで掃除をするときに
気をつけて掃除をしなくてはならない箇所がわかります。

*拭き掃除から学んだこと
感覚で指示命令してしまってはいないか。
やはり雑巾がけのように、細かい箇所まで気がつく自分を作り上げてから
上から見る自分にならないと問題が見えないから指導ができない。
指導ができないから育成につながらない。
ゆえに発展することができない。
利益が無ければ会社の発展、未来は作れません。
利益を出すためには今抱えてる問題と向き合うことが大切です。
その前に問題が見えないと解決できないですね。
一番怖いのは見えないことです。
問題が見える目を養いましょう。

最新投稿

まりこの部屋
取締役会長 福村眞理子 が
書いている社内メールの一部を紹介します。

ページ上部へ戻る