工場長のひとりごと

QC勉強会 in 北近畿リースセンター

ホームページ内の『社長のつぶやき』でも
QCの取り組みについてつぶやいていますが
「QC的ものの見方・考え方」「TQM・品質管理」を
センターでも取り組んでいます。

掲示物① 説明中① 勉強中①

1.品質重視
2.後工程はお客様
3.PDCAサイクルを回す
4.事実に基づく管理(ファクトコントロール)
5.重点思考
6.プロセス管理
7.標準化

会社に所属する全ての人が共通の価値観・目的を持って仕事をしていくということが
フクムラ仮設にたずさわる方々に安全な商品で安心して仕事に取り組んでもらえる第一歩だと!
リースセンターも奮闘しています。

本社で勉強会をすることが多いのですが、今回は北近畿リースセンター(実際の自分達の現場)に
日本科学技連から先生に来ていただいて、現在センターで取り組んでいるPDCAサイクルの説明と
そのあとの勉強会でアドバイスを頂戴しました。
私の一番気に入っているフレーズ「後工程はお客様」を徹底して極めたいとたくらんでいます。

工場長のひとりごと
フクムラ仮設のとある工場長が
日々思ったこと、感じたことを書いています。

ページ上部へ戻る