まりこの部屋

本音で語り合う

役職付きになってくると、上司から言われたからするのでなく、
その言われた内容の真意を悟り、自分の考えをたて、
その考えに則り判断して部下に指導することになる。
その判断そのものが信頼や尊敬になり、部下と上司との関係を作っていくものである。

本音で話合える勇気を持つことで、本音で語ってくれる同士になれる。
やはり良き仲間は、ダメなことはダメと言い合い、
合致することは、真剣に共に戦える仲間ではないかと思う。

そんな関係にするのは愛情を持ち本音で語り合う勇気ではないだろうか。
愛情がある本音は、愛情を持った返答がかえってくるものである。

七つの習慣
日々自分の自由の芽を伸ばし続ける人は、
徐々にではあるが自らの自由を拡大させることになる。
そうしなければ人の自由は枯れていき、
やがては、自分自身の人生を生きているというより
「単に存在しているだけ」という感じになるだろう。
それは、両親、同僚、社会全体が押し付けた
脚本(筋道、意識づけ、先入観など)に沿って
行動しているにすぎない。

 

福井・京都・滋賀・兵庫での足場レンタル、仮設資材、住宅用足場なら
フクムラ仮設株式会社

最新投稿

まりこの部屋
取締役会長 福村眞理子 が
書いている社内メールの一部を紹介します。

ページ上部へ戻る